坊主と将棋

坊主の人です。

ブログのネタになにが良いのか考えてみたのですが、、わからない!
なので、小さいころから大好きな将棋について書こうと思います( ゚Д゚)

と言ってもまともにやってたのは10年以上も前まで、
今は観る将(将棋を観る専門で自らは指さない将棋ファン)ですが

-----

まず、最近の将棋会は大きな出来事がたくさんありました。

●トッププロの将棋ソフト不正使用疑惑 wikipedia
結果的には免罪、慰謝料支払いで和解 ってことだけど、
モヤモヤモヤモヤしますね(´・ω・`)

●現役名人が将棋ソフトponanzaに2連敗 Yahoo!ニュース
もう人間が勝つのは難しい と言われてはいたけど、やっぱり複雑なもんです(´・ω・`)

●史上最年少でプロ入りした藤井聡太四段、公式戦負けなしの19連勝 Yahoo!ニュース
非公式の対局を含めると羽生三冠含む九段の棋士4人に勝利、、詰将棋選手権も連覇継続中(´・ω・`)




その他、最強ponanza(の後継機)がコンピューター将棋選手権で敗北 ってのもありますが
マニアックっぽいので自重、、


内容はどうであれ、ニュースや記事になり目にすることが以前よりも増えたように感じます。
将棋を題材にした映画や
   

アニメ・漫画も話題になってましたよね。
   

あとは加藤一二三九段羽生善治三冠、そして前述の藤井聡太四段のように 棋士が話題に上がったり。
 

実際、将棋人口は2015年を境に急上昇しているらしい
“将棋人口の推移は2009年から2015年にかけ半分以下に減少している。
しかし一方で現在、空前の将棋ブームが起きているという。”

個人的には周りに将棋指しがいないので全く実感はありませんが、
ただ、話題に触発されてか 最近またちょっと勉強して指してみようかな?
なんて思ってたりしています( ゚Д゚)

そんなわけで、次回からは 自分の確認も含めて『将棋の楽しさ』について書いていこうと思います。
小難しいと思われがちですが決してそんなことはないので、、たぶん!