坊主と将棋-2

坊主です('ω')

前回の終わりに宣言したので『将棋の楽しさ』について書いていこうと思います。

まず将棋と言えば、、

これですね。

そして未経験の人が始めるときに、なにがネックになるかと言うと

●駒がいっぱいでよくわからん
●駒の動かし方が覚えられない
●年寄り臭い

この辺りですかね?

確かになんか漢字がいっぱい並んでるし小難しそうですね(´・ω・`)


ではここでこちらを↓

この巨大なものは『大局将棋』と言いまして、、、

一般的な将棋の盤が9マス×9マス、駒が8種類、
対して
大局将棋は盤が36マス×36マス、駒が207種類。

ファッ!?



207種類wwwww



ほら、なんか将棋が簡単そうに思えてきませんか?(・∀・)タッタノ8シュルイ
僕にも(私にも)できそうかなって思えてきましたよね?(・∀・)20マイシカナイヨ

ん?でも年寄り臭いし!って?


そんなあなたにはこちら↓

かわゆすー(*ノωノ)

動物将棋、盤は3×4、駒は4種類だけ。
基本的なルールは普通の将棋と一緒だし、入門用には良いと思いますよ(〃▽〃)
ぞうさんときりんさんが大活躍(*ノωノ)



なんかちょっと興味は沸きませんか?



ん?



居飛車、振り飛車、矢倉囲いに美濃囲いに穴熊に、、(将棋の戦法)
攻め方・守り方にも沢山の種類があって、新しい戦法も研究されて増えていくし、、、
まぁとっつきにくいんですけどw
でもその中から一つ自分の好きな形を見つけて勉強するだけでも楽しいもんです('ω')
ちなみに僕の好きな戦法は『右玉』です!!!!

そんなところで、次回は『将棋の戦法』についてですかね。
では、またいつの日か('ω')