Drs. まめ。

音楽を愛する家族に育ち、9才のときに兄弟の影響でドラムを叩きはじめたことがキャリアの第一歩となる。 
その後、音楽専門学校で基礎を学び、様々なジャンルのバンドでの経験で技術を学ぶ。
またドラムスティックだけを持ち日本全国を旅することで精神的な面でもネクストレベルに。
現在は百科花魁のメンバーとして活動する一方で、“呼ばれれば行くドラマー”として好評を得ている模様。
(一部事実とは異なります)