Support Gt,Cho. Yu-ki

幼少よりエレクトーンを習い14歳で本格的にギターを始める。
X JAPAN、Yngwie Malmsteenに多大な影響をうけ、自身で作詞作曲アレンジをしバンドを結成、
ライブを行い好評価を得る。
高校卒業後、音楽専門校にて岡本博文氏に師事。Jazzを学ぶ。
京都、大阪、神戸にて活動を行う中、弾き語りユニットのサポート、ブラック・コンテンポラリーバンドでの活動で
音楽性・ギターの幅を広げる。
上京後も都内で精力的にライブ活動を行いつつ、更なる成長を求めて、奥田健治氏に師事。
テクニカルな面のみならず、シャープなカッティング、表現力、楽曲に対するアプローチの幅を広げる。
また、親交のあるBassist・矢坂俊宏主催の音楽教室「街の音楽教室-音楽の時間」のギター科講師として、
後進の育成にも携わっている。